越後の蔵 にほんばし越州

蔵元直営の店舗です。

酒蔵や雁木など越後の面影を意匠に取り込んだ店内で、越後の美味しい酒と肴を存分に楽しめるお店です。

酒蔵を思わせる大小個室を完備。新潟の郷土料理と地酒を落ち着いた空間でゆっくりとどうぞ。


JR東京駅 八重洲北口 徒歩4分、地下鉄銀座線日本橋駅 B3番出口 徒歩1分、 地下鉄東西線日本橋駅 B3番出口 徒歩1分、都営浅草線日本橋駅 B3番出口 徒歩1分

店舗写真

2009.9.28 新装オープン

東京都中央区日本橋2-2-16

共立日本橋ビルB1

tel.03-6225-2630  

店舗デザイン設計・施工のご感想

オーナー

営業企画部門の小林様にお聞きしました

弊社は蔵元のアンテナショップとして新潟県内及び東京都内で料飲店舗、物販店舗を展開していますが、 東京においてはこれまで6店舗を出店しており、新たに7店舗目を出店するにあたり、 やはりこれまでとは、ハード面、意匠面において新しい見せ方をしたいとの考えがありました。


そういった状況の中、色々と他の料飲店様を視察する中で、ビーエム企画さんが手掛ける店舗の空間作りが、 非常に居心地の良いものであり、また、意匠面においてもいろいろと考えられた仕事をされていると感じ、 東京で店舗を出店するうえでこれまでとは違った新たなご提案をして頂けるのではないかと考え、 今回、弊社より店舗工事をお願いした次第です。


出店立地が東京都内ということで、打ち合わせのやり取りがかなり大変だったのですが、
ビーエム企画さんより非常に細かい部分まで対応して頂き、また実際に何度も現地で確認をして頂き、 まずその対応力に大変感謝いたしております。

図面や意匠に関する打ち合わせにおいても、 決しておしつけのデザインではなく、施主側の意向も十分反映して頂くことが出来たと思っておりますし、 CG等での説明を非常に丁寧にして頂けたことで、工事の進み具合が容易に理解することが出来ました。
また、インフラ整備の工事に関しても、細かく対応して頂いております。

東京都内の日本橋という立地ということで、 料飲店舗においてもかなりの激戦地域ではありますが、競合店に引けを取らない店舗に仕上がったと思っております。

落ち着きがあり居心地の良い空間

越後の蔵 にほんばし 越州様は、東京駅八重洲口から出て徒歩5分程度と非常に便の良い好立地にオープンされました。


ビル自体新築という事で、設計事務所さんとゼネコンさんとの打合せにかなりの時間を要しました。
朝日商事様におかれましては、いろいろな規制がある中での計画になり、 大変ご迷惑をおかけした部分も多様にあったかと思いますが、完成した店舗は、 落ち着きがあり、且つ蔵元という事を最大限アピールした居心地の良い空間になりました。


是非、東京のお客様に新潟の「米」と「酒」を堪能して頂ければと思っております。


(BM企画・村川)

新着店舗

新着店舗2

新着店舗3

新着店舗4

トップページサイトマップ

MENU

CONTACT US

MAIL FORM(24H/365DAYS)

TELEPHONE(月-土/8:30-17:30) 025-244-0099

ページトップ